誰のために生きる?発達障害の娘と私

なんでも引き受けてしまう私。そろそろ限界かな。

おめでとうございます

とりあえず無事、年越ししました。

年末は全く更新できず。

 

昨年を振り返ると

要約筆記講座を5月から半年ちょっと完走しました。でもこれからが大変。合格率2~30%の認定試験が2月にあります。落っこちても市の要約筆記の仕事はできるらしいけどサークル活動が主になるかな。

姉と母は病院と施設に入れっぱなしほったらかし。面会も行かず。(コロナで規制があり予約制、面倒でつい(>_<))

実家の墓じまいを完了。兄に気力がなくお金だけは出すけど。手続き、納骨はすべて私。母、兄、姉の納骨の予約と銘板、叔母さんの納骨、先祖代々からのお墓を全部納骨する合計金額は100万円。

兄の名義で残されている実家も空き家状態で兄も住む気ないし、また私が片づけるのか。タメイキ‥

町会長さんが急に亡くなり急遽、会長代理になってしまった。町会の存続から見直す予定。というか引っ越したい!離婚でもしないかぎり引っ越しできないけど。ここに住んでるだけでなんでこんなに背負うのかな。引き受けてしまうのがダメだんだけど追い込まれてしまう。

↑ブックスでバーゲンになってるけど中古なら激安。

娘の成長

ちょっと身だしなみに気をつかうようになった。セルフエステは継続中。

自立訓練は低空飛行。(週1~3日行くのがやっと)そのくせ4月から就活すると言っているらしい。本気とは思えないけど。週3行かないと週末の映画はなし!と言ったらヴェノムとキングスマン公開の週はきっちり3日行く。ということはエサがあれば食いつく?いけるんじゃん!

 

いまだに娘の考えがわからんのです。このままダラダラと過ごせる又は過ごしたいと思っているのか何かしなければという思いもあるのか。

 

しなければならないことではなくて、したいことを探してほしいのだけどそういう興味がないらしい。今は興味あるのは映画とポッチャマとゲームのどうぶつの森

 

昨夜は休みに入ってからの夜更かしのおかげで眠れず、要約筆記のテスト勉強。年越しの瞬間はノートテイク練習してました。気が付いたら日付変わってた。本当にテストがヤバい難しさ。脳の衰えを感じる日々です。