誰のために生きる?発達障害の娘と私

なんでも引き受けてしまう私。そろそろ限界かな。

いまさらだけど読んでみます

今日、『自閉症だったわたしへ』を図書館で借りてきました。文庫だけど結構分厚い。2週間が貸出期間だけどどれくらいのペースで読めるだろうか。

今日も暑いので昼は娘と一緒にサイゼリヤでランチを食べて娘は自立訓練に私は買い物をしてサンマルクカフェで3時間近く居座って。(>_<)要約筆記の勉強をしていた。今は文章を要約するところで各段落ごとに主旨を抜き出しまとめて全体の3分の1から3分の2の文字数まで要約する。(大意)その後、要旨(文章の中心思想結論)主題(原文を象徴、イメージさせるもの)とよりまとめていく。

 

こんな作業は現代国語ではしなかったと思う。要約の理論は結構複雑です。この本を要約できたら紹介させてもらいます。(要約にはちょっとボリュームがありすぎかも)完全ネタバレするのも大変なので主旨がいいかも?難しそうです。