誰のために生きる?発達障害の娘と私

なんでも引き受けてしまう私。そろそろ限界かな。

21歳になりました 出産のとき

今日は娘の誕生日です。21歳になりました。兄の方は23日が誕生日。24歳になります。同じ8月生まれ。実は娘のほうが1週間予定日が早かったのですがのんびり屋なのか、なかなか出てこずもう1週間たつから促進剤なりバルーンなりをしないといけないかなと言ってたら陣痛が来ました。

これがまたのんびりした微弱陣痛で母子手帳を見返したところ17時間42分!あんまり弱い陣痛なので歩け歩けと言われ病院の階段を昇り降りしたり想定外の長時間。微弱陣痛が娘のせいとは言えないけど二人目は一人目よりはスル~っと生まれてくれるのかと思ってましたが、そうはいかないもんです。難産というほどではないかもしれないけど出血多量だったらしい。

兄は生まれたときにべっとり脂?(胎脂というのかなわかりませんが)がついていてお「お母さん肉ばっかり食べてた?」って助産師さんに言われた。そんな説あるのかな?娘の時は言われなかったな。

兄が23日生まれなのでどうせなら同じ日か一日は間をあけたいと言っていたら21日で同じ日にはならなかった。一日は空いたので誕生日はまとめて22日に。プレゼントも二人分を一度に渡せるので親にも、じじばばにも孝行だ。

 

話は変わるけど生年月日や血液型の占いは嫌いです。というか理論的に間違っていると思う。なぜなら私は私と全く同じ誕生日の人を3人も知っているから。当然、生まれた年は違うけど血液型が一緒の人がそのうち二人。どう考えても同じ運命なわけありませんがな。それを血液型たった4種類、星座や月別でもたった12種類で同じ運命をたどるようなことを言い放つのが信じられないわ。B型なんで批判されることが多い血液型。かなり差別的発言も。親戚のおばさんのB型批判が腹が立って仕方なかった。悪く言われてることが嫌なんじゃなくてBはこれなんだと決めつけているのがとても嫌。まあ悪口を間接的なようで直接言われてるわけだし。

こどもたち二人がまったく同じ性格でもない(真逆と言える)ことで占いはインチキだ~って証明してるやないか!ただし、星座は変わり目の日(23日からおとめ座)なので違うけど。あなたは占いを信じますか?これからも私は占いは信じないで生きていきます。

調べたらあの女優、すごい演出家など私と同じ誕生日やん!同じ美貌はないな…だから生年月日で決めないで。(笑)