誰のために生きる?発達障害の娘と私

なんでも引き受けてしまう私。そろそろ限界かな。

まだ起きません

娘はランダムに週2~3日自立訓練に通っている。本当は週5日を目標としているが半年通って達成したことは一度もない。カメハメハの子どものごとく雨が降ったらかなりの確率で休み。今日はもちろん雨なので休んだけどまだ起きません。大体12時までには出てくるんだが今日はちょっと遅すぎる。この長時間トイレにも起きてこないというのが不思議だ。本当に寝てるのか?

 

でも行く日は7時半までには起きる。行かない日は昼まで布団から出てこない。かといってそれで完全に昼夜逆転になるかといえばそういうわけでもない。睡眠時間が長かろうが短かろうが行くならば起きてくる。

 

多動傾向の子はよく薬をすすめられるので悩む親も多いようだが娘は多動はないのでそういう経験はしていない。私は多動傾向の子が成長して体の多動は収まったのを見ているので小学生の間だけとか期間を決めて試してみたほうがいい子が多いのかもしれないと思った。

 

あんまり朝起きないので起立性調節障害を疑ったが検査してもまったく問題なし。ただ学校に行きたくないとか起きたくないだけのようだ。

この娘の睡眠が睡眠障害なのか、ただ単に起き上がりたくないだけなのかも不明。とにかく起きてるようで起きていないし寝ているようで寝ていないのだ。それゆえに安定剤や睡眠薬をためしてみたらと言われることもあるがそこまで不自由かというと??

 薬に頼れば規則正しい生活ができるなら飲んでみたいものだが、行く行かないは当日の本人の意思の可能性が高く睡眠障害とは言えないかなと。

 

姉が精神障害になったのが14~5歳の時。それから今まで約45年薬を飲み続けている。そんなに長期間、向精神薬などを飲み続けていたら副作用がないというのはおかしいかも?この10年ほどで滑舌が異常に悪くなってきて本当に何を言ってるのかわからなくなったし嚥下能力も落ちているようだ。薬の副作用を疑ってしまう。

 

本人の意志だけで生活がコントロールできるならそれに越したことはない。いつまでたっても生活コントロールができない代表例かも。