誰のために生きる?発達障害の娘と私

なんでも引き受けてしまう私。そろそろ限界かな。

精神障害

おめでとうございます

とりあえず無事、年越ししました。 年末は全く更新できず。 昨年を振り返ると 要約筆記講座を5月から半年ちょっと完走しました。でもこれからが大変。合格率2~30%の認定試験が2月にあります。落っこちても市の要約筆記の仕事はできるらしいけどサーク…

愛着障害は母親のせい?

愛着障害という言葉を知り、発達障害と似た症状を呈することや発達障害ではなさそうだけど自分にある違和感についての糸口になるかと思い読んでみました。 先にこの本を読みました。 愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書) [ 岡田尊司 ]価格: 94…

どうなるグループホーム

グループホームを再編する動きが出ているという。障害が軽度中度なら3年ほどで追い出される?重度なら大規模施設のような入所扱いに? やまゆり園の事件から大規模施設の役割も考え直されていいるのかと思ったらさらに重度障害者を隔離するつもり?地域で暮…

情報弱者になる人ならない人

今日はぜんち共済さんの「親も子も幸せになる発達障害に課題がある子の育て方」のウェブサイトセミナーを見た。立石美津子さんが講師だ。 立石さんの息子さんとうちの娘は同じ歳で当時の発達障害の診断の難しさなど状況がほぼ一緒で同意することも多かった。…

娘の通所先はエステ

最近、セルフエステは予約が取れたらほぼ毎日通っている娘。 エステを機に嫌がっていた自転車に乗るようになった。自立訓練の場所は最寄り駅の電車の沿線で家からすぐに行けるのだけどエステの場所は違う沿線なのでエステの後に行こうと思ったらバスに乗って…

余暇の大切さ、楽しく生きるために

障害者の親としてきょうだいとして本人にとって何が大切なのか考えると楽しく過ごしてもらいたい。障害があるから~できない。とあきらめることは多いだろう。でも障害があるから~してはいけない。ということは一つもないのだ。 障害があると、どうしても不…

自閉症だったわたしへ 自閉症と愛着障害

やっとこの本を読みました。というか辛くて読み飛ばしました。こういう文章はとても私には合わないというか。概要がわかったのでいいかと(>_<) よく自閉症児の特徴で生まれた時からあまり手がかからず少し成長すると変わった子だと言われた。というパターン…

他人に命を預ける

今日は姉の国保の手続きに実家のある役所に行ってきた。 姉が入院してもう1年経ってしまった。兄は役所関係に行くのがしんどく全部私がしている。兄は役所の近くに住んでいるんだけど行く気力がないので仕方ない。その代わり母や姉の施設と病院には行ってく…

姉と娘が重なる

姉と娘が重なると前に書きましたが。そもそも長男である息子が産まれた時と二人目である娘が産まれた時と何か違うという感覚が最初からあった。 出産後、落ち着いてまじまじと娘の顔を見てみる。「あれ?姉ちゃんみたい」私の姉に似ていると感じたのだ。 も…

トラウマを踏まえて成育歴は続く

今までの私の成育歴を長く書いてしまったがキーワードとして貧乏、きょうだい児、そして体の傷、病気もある。 学生時代に何もなかったわけではない。小学校6年生の時に父の事業が破綻し父は1週間ほど行方不明になった。そして真っ黒になってタクシーに乗っ…

私について(小学校〜

地元の小学校に入るころには兄は高校生、姉は中学生である。でも私の記憶はこの頃も朧げで何故か男の子とケンカしていた事と宿題に毎日漢字書き取を毎日出して1週間かかさずだしたら小梅キャンディをくれる年配の女性の先生くらいしかない。イヤだけど行かな…