誰のために生きる?発達障害の娘と私

なんでも引き受けてしまう私。そろそろ限界かな。

成育歴

情報弱者になる人ならない人

今日はぜんち共済さんの「親も子も幸せになる発達障害に課題がある子の育て方」のウェブサイトセミナーを見た。立石美津子さんが講師だ。 立石さんの息子さんとうちの娘は同じ歳で当時の発達障害の診断の難しさなど状況がほぼ一緒で同意することも多かった。…

発達障害でもキャッシュレス

私はすでにキャッシュレスをかなり活用しているおばさんだと思う。管理が複雑になる懸念はあるが財布が重たい長財布からミニ財布に変身。カードケースは別に持っているけど重量はかなり減った。歳とったら管理できないので少しづつフェードアウトしないとい…

子どもへのお金教育は日本人のマネーリテラシー向上に

お金について語りあうことは日本国内では下品だとされている気がする。今の私を作ってきたもので自分の成育歴を書いたが、私は貧乏の呪いをかけられてしまっていたからお金には超敏感な子だった。でも、お金について学校で社会でも学ぶことがないことを親は…

親ガチャ 当たり?はずれ?

今朝の羽鳥慎一モーニングショーで親ガチャが取り上げられていた。 子どもは親を選べないということを現代的に風刺されている。 反対に障害を持つ子が親を選んで生まれてくるという詩がある。 Edna Massimillaの『天国の特別な子ども』である。 また、ダウン…

SNS誹謗中傷は妬み?

今日は元AKBのラーメン店主の誹謗中傷についての報道が何回もあった。そりゃあ妬まれるだろうね。元アイドルで今は実業家、人がうらやむパーツを何種類も持っている。 芸能人や著名人は話題になるだけ何かが秀でていて話題になれるんだから妬まれるネタはた…

自閉症だったわたしへ 自閉症と愛着障害

やっとこの本を読みました。というか辛くて読み飛ばしました。こういう文章はとても私には合わないというか。概要がわかったのでいいかと(>_<) よく自閉症児の特徴で生まれた時からあまり手がかからず少し成長すると変わった子だと言われた。というパターン…

予感 遺伝かな

出産の翌日だっただろうか部屋に新生児室から部屋に来た娘。兄の時は黄疸が出たがこの子は大丈夫。3年ぶりの新生児をまじまじと見つめていた私。その時「あれ?なんか違う。」以前にも書いたがちょっと私の姉に似ていると思ったのだ。上の子は明らかに旦那…

21歳になりました 出産のとき

今日は娘の誕生日です。21歳になりました。兄の方は23日が誕生日。24歳になります。同じ8月生まれ。実は娘のほうが1週間予定日が早かったのですがのんびり屋なのか、なかなか出てこずもう1週間たつから促進剤なりバルーンなりをしないといけないかな…

まだ起きません

娘はランダムに週2~3日自立訓練に通っている。本当は週5日を目標としているが半年通って達成したことは一度もない。カメハメハの子どものごとく雨が降ったらかなりの確率で休み。今日はもちろん雨なので休んだけどまだ起きません。大体12時までには出…

成功体験

自分の人生ではじめて頑張ったことをほめられた認められたと感じたのはいつだろうか。私は夏休みの水泳教室に入ってまったく泳げなかったのが夏の終わりのテストでは25メートルまで泳げたときかな?たいそうほめられたし、はじめての成功体験(努力した結…