誰のために生きる?発達障害の娘と私

なんでも引き受けてしまう私。そろそろ限界かな。

2021-06-10から1日間の記事一覧

私について(小学校〜

地元の小学校に入るころには兄は高校生、姉は中学生である。でも私の記憶はこの頃も朧げで何故か男の子とケンカしていた事と宿題に毎日漢字書き取を毎日出して1週間かかさずだしたら小梅キャンディをくれる年配の女性の先生くらいしかない。イヤだけど行かな…

私について(幼少期)

そもそも私はなぜ娘のことにこれだけ奔走してしまったのか。振り返ってみます。まず生育歴から。 私は3人きょうだいの末っ子として生まれた。兄は10歳、姉は8歳も離れていて昔は親から恥かきっ子って言うんだとも言われた。まあそこからなんで産んだんやと思…