誰のために生きる?発達障害の娘と私

なんでも引き受けてしまう私。そろそろ限界かな。

アラフィフになって子どもたちも少し手がはなれました。発達障害の娘とのこれまでの歩みを記録します。私の仕事、家族や介護についても経験したことを書きます。 歯科訪問診療でパート勤務の歯科衛生士です。昨年秋に叔母を看取りました。直接介護しているわけではないのですが老人ホームにお世話になりながらわかったこと実母の認知機能の衰えで感じたことやしなければいけないことなども順次書いていきたいと思っています。
プロフィール
id:a-shinohito
ブログ投稿数
84 記事
ブログ投稿日数
67 日
読者